年間活動報告

WRV神奈川支部の活動報告 2017年(平成29年)

2017年2月
  • 2月9日(木)~13日(月) アミューあつぎにて第16回「さがみ自然フォーラム」に参加しました。
    「防ごう!野鳥の釣り針・釣り糸被害!」「知って防ぐトビとのトラブル!」の展示を行いました。
    (神奈川野生動物救護連絡会として)
  • 2月12日(日) 「第1回かんとうNPO映像祭」にて高校生が制作した神奈川支部活動PR映像が入選し、表彰式に出席しました。
  • 2月14日(火) 自然環境研究センターにて「平成28年度傷病鳥獣救護の対応に関する意見交換会」(環境省事業)に皆川支部長が出席し意見を述べました。
  • 2月18日(土) 神奈川県野生動物リハビリテーター(2級)第12期生・10名の認定式が、かながわ県民活動サポートセンターにて執り行われました。
    県からは自然環境保全課野生生物グループリーダー木部様にご出席いただきました。
    式後、第1~11期生による歓迎会が行われました。
  • 2月18日(土) 神奈川県野生動物リハビリテーター研修が、かながわ県民活動サポートセンターにて行われました。
    本研修は自然環境保全課の協力を得て実施するもので、今年度のテーマは「神奈川県の鳥獣被害対策について」でした。
  • 2月25日(土)~26日(日) 東京環境工科専門学校にて野生動物リハビリテーター養成講習会(東京会場)を開催しました。
2017年1月
  • 1月12日(木) 第34回 わいわいサロンをかながわ県民活動サポートセンターで行いました。
    ボランティアセンター閉鎖の詳細や今後の展望、今後のイベントや2月の認定式の打ち合わせを行いました。
  • 1月19日(木)  傷病鳥獣救護に係る調査・整理におけるヒアリング(環境省事業)として、野生動物リハビリテーター認定制度について皆川支部長がヒアリングを受けました。
  • 1月21日(土)、22日(日) ジャパンフィッシングショー(パシフィコ横浜)に参加しました。
    使った釣り針釣り糸を持って帰るかのアンケートと釣り針・釣り糸被害についての展示を行いました。
    (神奈川野生動物救護連絡会として)

その他の年の活動報告